「現役地域おこし協力隊員に聞く!20代・30代からはじめるいなか暮らしのホ ント・ウソ」セミナー

移住って気になるけれど、地域のこと、住まいのこと、仕事のこと、他にもいろいろ分からない・・そんな不安ありませんか?地域を元気にする現役地域おこし協力隊をゲストに、協力隊や静岡の暮らしの「ホント」をたくさんお伝えします。

SEMINAR OUTLINE

開催概要

タイトル 「現役地域おこし協力隊員に聞く!20代・30代からはじめるいなか暮らしのホント・ウソ」セミナー
日  時 7月7日(日) 13:30〜14:30
会  場 東京交通会館4F ふるさと回帰支援センター12階 静岡まるごと移住フェア内特設ステージ
住  所 東京都千代田区有楽町2-10-1
参加団体 主 催 : 静岡県、森町、川根本町 共 催 : 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター 東京オフィス2024年第309回ふるさと暮らしセミナー
定  員 30名/事前申込制

プログラム

13:15~ 受付
13:30~13:35 ・開会 ・スケジュール等案内
13:35~13:40 参加市町(森町、川根本町)・ゲスト(松葉さん、渡辺さん)紹介
13:40~14:25 トークセッション・質疑応答
14:25~14:30 閉会

ゲスト紹介

森町 地域おこし協力隊

松葉 知香(まつば ちか)さん
プロフィール

愛知県出身。
浜松の文化芸術系の大学で、ウェブページや商品をユーザーが使いやすくするためのデザインを研究しました。
2021年に森町の地域おこし協力隊に応募。おためし地域おこし協力隊を経て、2022年から中山間地域活性化コーディネーターとして特産品の開発、交流拠点の整備、森町地域おこし協力隊新聞の編集などで地域振興に取り組んでいます。


川根本町 地域おこし協力隊

渡辺 実優(わたなべ みゆ)さん
プロフィール

静岡県の海辺の田舎町(牧之原市)で生まれ育ち、大学進学と共に浜松市へ。町の暮らしを楽しむも、ずっと暮らすなら田舎が良いと考えていたところ大学の研究の一環として川根本町を訪れました。そこで、移住
者の方々のその人らしいライフスタイル、住民が地域に愛情を持ち頑張っている様子、住民の温かさに触れ、この地域で働きたいと考えるようになりました。現在は観光分野の地域おこし協力隊として情報発信、イベントガイド等を務め4年目となりました。
観光×移住を目標に「はじめての狩猟ツア-」などのイベントを企画しています。


参加申し込みはこちら